Merlin Awards Ceremony
Tempest receives Merlin Award 2010 for Best Contemporary Magician
related
documents
マルコのレジュメMarco Tempest Resume 2008

follow marco on twitter

follow marco on facebook

follow marco into the future

マルコの経歴
訪れる場所を忘れるな。そこに居座ることはできないのだから。
マルコは過去に様々な場所を訪問してきましたが、その旅は現在も進行中です。マルコは8歳でパフォーマンスをはじめ、22歳でマジックワールドカップを勝ち取り、その後世界中の様々な現場でパフォーマンスを繰り広げてきました。世界のオンリーワンである彼のサイバー・イリュージョンは現在も数多くの観客、主催者に求められており、1週間に最低一つの大きな企業イベント、または特別な会などに作品を提供しています。

マルコはすでに、ロンドン、東京、チューリッヒ、ロサンゼルス、バルセロナ・・・思いつくほとんどのエリアにおいて、50以上の主要テレビ番組に出演しています。その中で最も認知度が高い番組としては、ディズニーチャンネルの「Disney’s Night of Magic」や、モナコで収録されたABCテレビ「Champions of Magic」、Thamesテレビ「The Best of Magic」、また、ドイツのハノーバーで収録された「International Digiglobe Awards」などが挙げられます。現在その忙しさだけでもトップクラスを誇るビジネスシアターパフォーマー、マルコ・テンペストのステージは、何年も前から世界中のステージで愛され続けてきました。アトランティックシティやモンテカルロでは、カジノの観客に支持され、ベルリンのウィンターガーデン、モナコのプリンセス・グレイス・シアター、また、アムステルダムのカレ・シアターなど世界的に有名な劇場でもパフォーマンスを繰り広げてきました。3分のミニショーから一晩のグランド・イリュージョンまで、幅広く様々なショーを手掛けるマルコは、まさにエンターテイメントマーケットを完全にカバーしたといっても過言ではないでしょう。

ビジネス界の世界的リーダーであるハイテク企業も、最新の製品をスタッフメンバーや公けにプレゼンテーションする演出としてマルコの作品を活用しています。マルコのパフォーマンスを取り入れている大企業の例としては、Panasonic、Sony、Apple、Lucent Technologiesなどが挙げられます。インターネットにおける巨人、AOLは、最新のブラウザをヨーロッパの最も大きなハイテク・トレードショーで紹介する際、マルコの作品を用いました。Audi、Nissan、Toyota、Mitsubishiなどの自動車メーカーも、地域のディーラーに製品を紹介するプライベートパーティから、世界的な規模のモーターショーまで、幅広い範囲のイベントにマルコの未来的イリュ―ジョン・パフォーマンスを使用してきました。また、生きた人間を人体などのバーチュアルな空間に連れ込むマルコの技術はヘルスケア及び薬品業界のリーダーに幅広く愛されてきました。その一例としては、Johnson & Johnson、Parke-Davis、Pfizer、Searle and Alza Corporationなどの企業が挙げられます。

マルコと共に成長し、冒険し、そして開発をする際は、予想外の展開を想像しておくことをお勧めします。彼の意図を予想することはできませんが、それが革新、驚き、そして興奮で満ちあふれていることは間違いありません!マルコが過去に訪問した場所のリストをご覧になりたい方は右下に表示されているボタンをクリックし、彼の広大なる経歴書をご参照ください。(ご自由にプリントしてください)